2008年08月25日

【ハミルトン8P】ヨーロッパGP!【ライコネン0P】

こんばんは。彼方です。

スペイン・バレンシアの市街地コースバトルは個人的には残念なレースでした。



今回2回目の自国レースとなったF・アロンソは序盤に中嶋一貴と接触

リアウイングが取れてしまいリタイア。

ちなみにHONDAへ移籍という噂が出ていますが、どうなるんでしょうかねぇ。



もっと残念だったのはK・ライコネンです。

2回目のピットストップの時に給油ホースが外れてない状態で発進してしまい大きくタイムロス…、

の後エンジンから白煙が@@;

ライコネンはそのままリタイア。

今年フェラーリはこういうのが多いです。放送中に実況かマッチが言ってたんですが、

エンジンは2戦連続同じものを使用しないといけないが、その2戦目の時にトラブルが多い…との事。

同じフェラーリエンジンを積んでいるトロロッソにも同じことがいえる…そうです。

なるほろ。そういえばそうだったような…。



で、マッサは1戦目のエンジンだったせい(?)かポールトゥウィン…、

だったものの、ピットレーンでの接触しかけたシーンに対して100万ユーロの罰金。

100万ユーロを代償にして優勝したと考えたら安い?100万ユーロは今の日本円にして162万円でつ(==;






んでですね。2位がL・ハミルトンで8P。3位がR・クビサで6P。

残り6レースでドライバーズポイントは、、、

1.L・ハミルトン 70P
2.F・マッサ 64P
3.K・ライコネン 57P
4.R・クビサ 55P

となっています。かなりハミルトンが優勢になりました。

ここんところリタイアがないですからねぇ。



次は、、、2週間後ですか…。




nanamina1907 at 21:33│Comments(0) F1 | auoneblog時代の日記

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

yuit

最新コメント