2016年07月04日

2016F1第9戦オーストリアGP。

こんばんは。ユイトです。

雨がらみの予選でマクラーレンのJ・バトンが5位。

上位のペナルティの関係で3番グリッド獲得。

スタートで前に出て一時2位走行。

こういうシーンをもっと見たいですねぇ。来年に期待なのかなぁ。



ドクターXを観ながら速報ながめてたら

26周めにS・ベッテルがタイヤバーストしてクラッシュ。

2016AUT_VET

SC出動してトップにN・ロズベルグ、次にL・ハミルトンでした。







終盤、ロズベルグより周数が少ないタイヤを履いている

ハミルトンが先にピットへ。

翌周にロズベルグがピットに入るものの、順位変わらず。

よくわからん戦略してるなぁ。と思ってたら2台が接触。

2016AUT_Mer

イン側のロズベルグがアウト側のハミルトンをぶつけるような形に。

結果、ロズベルグが後退し4位。ハミルトンが優勝しました。



レース後のロズベルグの言い訳がわけわからん。

「僕はイン側にいたんだし、守って当然だ。理想的なレーシングラインを走る必要はない。
ルイスには抜かれたくなかったけど、スペースは与えていた。
【最初からそうするつもり】だった。カメラにも映っているけど、スペースはあった」

スペースねぇ。

2016AUT_Mer2

イン側スペース開いてる…。明らかにロズベルグ当たりにいってるやん。

2016AUT_Mer3

ほら、5台分イン側にスペースあるぞ。

2016AUT_Mer4

ハミルトンはこうすればよかったってか?

2016AUT_Mer5

まぁ、これならハミルトンが悪いな(笑)

2016AUT_Mer6

縁石がこれなら…ってこれもぅわかんねぇな…。

と、いろいろな画像があったので拝借。



バトンが最終的に6位ってのもめでたいけど

P・ウェーレインがマノーに今季初ポイントとなる

10位入賞をもたらしたのが良かった。

2016AUT_WEH

さぁ、これでノーポイントはザウバーだけやな。

2014年の再来になるか!はたして。




nanamina1907 at 23:14│Comments(0)TrackBack(0) F1 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

yuit

最新コメント